サカスク:サッカー情報コラム館

サカスクのコラムブログです。サッカーをしている子供がいるパパママ応援サイト

【汗臭い】匂いとおさらば、清潔なサッカー道具の管理方法

外でやるスポ―ツのサッカー。汗と泥で練習着は真っ黒で砂まみれ。

特に夏は臭いもきつくなりがちです。

そんなサッカー道具をきれいに洗う方法をお知らせします。

  • まず練習から帰ったら練習着を軽く砂お落としをします。
  • 泥汚れがひどい場合は浸け置き洗いをします。
  • その後洗濯機へ。
  •  しわにならないようきちんと干して乾かします。

 

練習着の砂を落としましょう。

洗面器などでじゃぶじゃぶやるとわりときれいに見えますがかなりの砂汚れがでてきます。毎回大変ですがやっておかないと洗濯機が壊れます。

 

泥がひどい場合は浸け置き洗いをしましょう。

よく使われている洗剤

などを利用するといいでしょう。

決してこすりすぎてはいけません。

砂が布地の奥に入り泥汚れが落ちません。

またお湯で洗うのもよいでしょう。泥汚れが落としやすくなりまた汗臭い匂いを消しやすくなります。

 

洗濯機で洗濯します。

最近いろいろなにおいの柔軟剤が発売されています。

とてもよいにおいです。

しかし、汗のにおいがきちんと落ちていないと混ざりあい余計に変な匂いになってしまいます。

あまり使用しない、どうしても使いたい場合は既定の量より少なめで使用するようにしてください。

 

きちんと乾燥させます。

生乾きは変な菌の増殖および匂いが発生します。

しっかりと乾燥させましょう。

 

毎日の洗濯でお母さんも大変かもしれません。

小学生のおこさんであっても、最低自分で砂を落とすことを身につけさせましょう。

自分のサッカー道具や練習着の大切さを身につけるいいチャンスです。

 

実際に管理人の子供のとわくんは自分でじゃぶじゃぶ洗います。

 

そんな洗濯のお話ですが、県外に言っているお兄ちゃんが毎日自分で洗濯をしなければならなくなったオモシロエピソードを紹介したいと思います。